スポンサーサイト
--.--.--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
// --:-- // スポンサー広告
 大人になれば
2014.08.01(Fri)
140801朝焼け

2014/08/01 05:10 Higashiosaka,Osaka

早く目覚めた朝。朝焼けに空が染まる。

午前の授業のあと、京都へ向かう。
髭面の乙女とお昼を食べ、京都市美術館のバルテュス展を見に行く。
浄土寺のカフェでお茶を飲み、ガケ書房と善行堂をひやかす。
学生の頃のような遊びかた。思い返せば、彼とはそういう遊びばかりしてきた。

大人になれば変わると思っていた。
もちろん変わったことも多いけれど、存外変わらないものは多い。
変わったことと変わらないことの狭間で、時間の密度のことを思う。

時間の密度と共有したもの。
髭面の乙女だけではなく、また別の友人達とも、それぞれ離れてあまり連絡を取らない時期が続いたりすることがある。でも、そのままにはなってしまわずに、再びまた距離が近くなるときを迎える。その緩やかな波のようなつきあいができるのは、大事な時期に共有したものがあるからだろう。何を共有するかは相手によるし、具体的に説明できるものであるとも限らないけれど、その何かのおかげで糸が切れずにいられる。共有したときの時間の密度はきっと高い。

大人になれば、昼からワインの一杯も飲んだりしてふわふわした話なんかをして笑いあい、そんな共有したものの話なんて照れくさくて口にしたりはしないけれど、それは確かにあるからこそのこと。
ちょっとわかってきたみたい。





// 23:59 // 空の写真 // Trackback(0) // Comment(0)
<<花火 | ホーム | 雲が立つ>>
コメント
 コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

 トラックバック
トラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| Home |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。