スポンサーサイト
--.--.--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
// --:-- // スポンサー広告
 箱根駅伝とホームズ
2013.01.02(Wed)
朝から箱根駅伝(往路)観戦。
どの出場校もそれぞれに真剣勝負で臨んでいるから見応えがある。芦ノ湖まで長いレースだけれど、画面に映る選手たちの力走を最後まで見てしまう。
今まで大して気にならなかったことだけれど、今回気になったのが、過剰な実況。一つ順位が下がるだけで「~位に転落!」なんて大袈裟に感じました。それぞれの選手が真剣勝負で競っているのだから、細かい順位の変動くらいありますよ。
駅伝などの長距離走は全体を見渡すことができないレースだけに、的確に現状が視聴者に伝わる実況をお願いしたいなあ。

夜、録画しておいた「シャーロック2」第一話を見た。
去年、ちらほらと噂を耳にした現代版ホームズ。ワトソンが書くのがブログだというのもいい設定だし、映像の切り替えがかっこいい。
今夜見たのは、あのアイリーン・アドラーが登場する「ボヘミアの醜聞」を土台にした話。原作を損わず、それでいて現代らしいトリックもあるし、ホームズ、ワトソンとハドソン夫人の「お決まりの」やりとりもあって、おもしろかった。他の話を見るのも楽しみです。

それにしても、普段テレビをそれほど見ないので、昨日今日だけで数ヶ月分見たような気がしました。
とはいえ、明朝は箱根駅伝の復路観戦があるのです。いやはや。

それでは、おやすみなさい。

// 23:59 // テレビの話 // Trackback(0) // Comment(0)
<<初詣 | ホーム | 実感を伴う発見>>
コメント
 コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

 トラックバック
トラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| Home |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。