スポンサーサイト
--.--.--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
// --:-- // スポンサー広告
 空の青
2012.06.22(Fri)
120622空の青

18時47分撮影。

台風の名残のような大雨が去ったあと、青空が広がった。
穏やかに陽の光。爽やかに吹き抜けてゆく風。
久々に空を清々しい気持ちで眺めた。

長年の習慣で空は毎日眺めるけれど、いつのまにかそれはあまりにも自動化された行為になっており、眺めていても何ら心の動かないときがしばらく続いていました。

もちろん、先月の金環蝕のときや今月の金星日面通過のときには熱心に眺めましたし撮影もしました。でも、そういう非日常の空ではなく、日常の空を見ても何も感じなくなっていることが、わたしにとっては寂しいことでした。

そんな折、ナダールで写真の企画に参加しました。自分の撮影した写真を他の参加者に見ていただくという企画なので、自分が撮りためた写真で(とても簡単な)ポートフォリオを作りました。そのとき、最近撮った写真はまったく使えないこと改めて思い知り、また同時に数年前の写真でも見るだけで撮影したときの気持ちの高揚や息を詰めて撮ったときの感じなどがありありと思い出されることも知ったのでした。

わたしが空を眺めるようになったのも、空の写真を撮るようになったのも、一瞬一瞬姿を変えてゆく空のおもしろさにわくわくしたからで、その気持ちを取り戻したいと思うようになっていました。

だから、今日見上げた空を「きれいだなあ」と思えたことがとても嬉しかった。
カメラを構えて撮影することが楽しいと思えたことが嬉しかった。

空の青。
いつだって変わらず、変わり続けるその色を、それこそ相変わらずわたしは眺め続けるのだと思います。

ただいま。



// 23:59 // 空の写真 // Trackback(0) // Comment(0)
<<いつかそのうち | ホーム | 妙な縁>>
コメント
 コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

 トラックバック
トラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| Home |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。